倒産防止共済・・・連鎖倒産を防ぐために

・経営セーフティネット共済(中小企業倒産防止共済制度)
経営セーフティ共済は、取引先事業者が倒産し、売掛金債権等が回収困難になった場合に、貸付けが受けられる共済制度です。「もしも」のときの資金調達手段として当面の資金繰りをバックアップします。中小企業倒産防止共済法に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しています。

○最高8000万円の貸付ができます。
○共済金無担保・無保証人です。
○掛金は、税法上損金または必要経費に算入できます。
○一時貸付金制度もご利用できます。

詳しくはこちら
プリンタ出力用画面
友達に伝える